トピックス&セミナー

「戦略参謀の仕事」(ダイヤモンド社)が販売開始されました。
「そもそも参謀業務とは?」「なぜ必要なのか?」から始まり、日米企業のマネジメントスタイルの違いから起きる、日米企業それぞれにおける「成功する参謀の本当の姿」を描いた書。 ・「実践につなげるための戦略の立案の作法」 ・「最低限これだけ知っておけば始められる、数値分析のノウハウ」 ・「知っておくべき経営理論の現実」 ・「『PDCAプロフェッショナル(東洋経済新報社刊)』の内容を補てんする、組織のPDCAを成功させるおさえどころ」 そして、従来のビジネス本にはほとんど触れられていなかった「人の思惑への対処」といったテーマについて、前著の章末に添えていたようなスタイルで、79のショートショートとして「あくまで実践的にとらえる」切り口での解説を行っています。 2018年2月16日に店頭販売開始。(4月5日時点、5刷、累計22500部)

「戦略参謀の仕事」(ダイヤモンド社)が販売開始されました。

書籍のご案内      
Facebookもチェック