トピックス&セミナー

2015/07/20繊研新聞 企業改革講座 第五回「真の接客システムとは②」、第六回「ブラン ドの不振状態を突破する 市場との乖離を埋める: そもそもマーケ ティン グって何?」、第七回「なぜ、創業者の代以降に、事業が低迷し、衰退していく のか」が、アップされています

第五回は、接客システムを業態として大成功した、米国のメンズウェアハウスについて、その業態設計がどうなっているのか
第六回は、ブランドの不振時にもっとも有効な手法となる、いわゆる『マーケティング』は、具体的に、どういうアプローチなのか」
第七回は、根が事業承継の際の対応にある、事業の低迷の原因について解説をしています

第五回「真の接客システムとは②」
http://www.senken.co.jp/news/reengineering-masato-inada-seminer5/

第六回「ブランドの不振状態を突破する 市場との乖離を埋める:
そもそもマーケティングって何?」
http://www.senken.co.jp/news/special/reengineering-partners-masatoinada-marketing/

第七回「なぜ、創業者の代以降に、事業が低迷し、衰退していくのか」
http://www.senken.co.jp/news/management/reengineering-partners-masato-inada-founder/

書籍のご案内            Facebookもチェック