トピックス&セミナー

2013/11/19第一回戦略参謀セミナー、全体研修、全3日が終了

11月16日に今回の戦略参謀セミナー最終日(3日目)を開催しました。
9日に開催した2日目は、「具体的に目指すべき、参謀機能の姿とは?~自社課題の明確化」をテーマにし、そして今回16日の3日目は、各社「自社の参謀機能は、どうあるべきか?~自社の参謀機能の設計」に取り組みました。
これで今回のショートバージョンセミナーの全体研修は終了し、あとは企業ごとの個別のカウンセリングが行われます。

以下が、参加された大手食品企業の執行役員の方から届いた感想です。

「この度は戦略参謀セミナーに参加させていただきありがとうございました。
私の感想です。
企業の役割は・未来をつくること(企業理念の実現)…理念、ビジョン、ミッション・企業の経営はお客様に満足頂く中で利益を最大限にすること・自社の強みと弱みを把握し、強みを徹底的に強くすることでお客様に満足頂くこと、と捉えているなかで今回のセミナーは、戦略参謀として、実践することの重大さを改めて感じました。
「企業の成長はポジションが増えるから大事」とても腑に落ちた言葉でした。・企業の実践は、人が行う。人の考えと行動、人は生き物なので、人の捉えかたは「人、性善なれど、性怠惰なり」が基本。

・人は動く、どう動くかを伝える…伝え方→事実に対しては皆従うので数字で表現することを常とせよ

・一人では業務が進まないので組織を作る。組織はお互いの弱点を補え合えることが良い点。

・組織の連携は、前工程の人は後工程のことを考えて、スムーズに流れるように自工程で品質を作り込む。

・縄張り意識を上長は捨て去り、自責の心構えで業務を遂行し、結果を出してゆく。
失敗もたくさんあるが失敗から学ぶこと。

この他にも様々なことを改めて学ぶことができました。ありがとうございました。
当社も大きく変わる時期に来ました。淡々と着実に改革を進めてゆきたいと思います。
参加された皆様の今後の発展を心から祈念します。」

131119_img

書籍のご案内            Facebookもチェック